FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ3日目~4月27日

オランダ3日目
2017年4月27日(木)

この日は国王誕生日
あらゆるところでお祭りムード

朝早く出発してキューケンホフ公園に向かう
電車を乗り継いでいくと
なかなか大変で
娘が思い着いたのがこの行き方

ホテル近くからバスに乗りスキポール空港へ
スキポール空港からは
キューケンホフ公園までのバスが出ているので
日本でそのバスの往復乗車券と入場券セットを購入しておいた
さすが娘☆

キューケンホフ公園は、入場券を買うために
列ができていたけれど
わたしたちは、日本からプリントアウトして
持って来ていた入場券で
待たずに入場

20181025225525337.jpg

201810252255257ca.jpg

20181025225526a89.jpg

いたるところに一面のチューリップ
園内くまなくあるいたような気がするけど
何時間もかかった
そして、すごく寒かった

チューリップが咲く季節
日本では暖かい印象があるけれど
オランダははっきり言って寒い

コートはトレンチを持ってきたけれど
インナーダウンを持って来て正解

20181028140542ac2.jpg
公園の端の方に風車
オランダらしい景色

20181028140049db5.jpg
お土産もの屋さんでお土産を見てたら
この地方で有名な木靴にイニシャルの
キーホルダー発見☆
Kのイニシャルを選んでお友達にも買ってきました

4時間近くいて
きれいなチューリップと景色を満喫した
わたしたちは、次の場所ハーグを目指す

スキポール空港からライデンまで
バスに乗って移動

20181028145820155.jpg
ライデンの駅
何かの建築物のよう

ライデンから鉄道でハーグに向かう

20181025225528170.jpg
ハーグにあるマウリッツハイス国立美術館

201810252259107ae.jpg
ビネンホフ(国会議事堂)
13世紀のホランド伯の居城として建てられた
国会議事堂である「騎士の館」をはじめ
外務省、総理府などが集まっており
オランダの政治の中心として機能している

マウリッツハイス美術館に入る前に
美術館の周りを散策

ここからの景色は今回のオランダ旅行で
撮った写真の中で
いちばんをつけたいくらいのお気に入り

ちょうど美術館の裏側になるところ

きれいな景色を見てから
さあ美術館の中へ

マウリッツハイス国立美術館
2014年に全面改装を終え美しくよみがえった
美術館の建物はオランダでもっとも美しいといわれており
歴史的価値も高い

国宝的絵画といわれているフェルメールの代表作や
レンブラントの珠玉の名品など
オランダ・フランドル絵画の質の高い美術品が揃う

団体客がときどきグループで入って
添乗員さんに連れられて
急ぎ足で作品の説明を受けてる中

わたしと娘は、別々にマイペースで
好きな作品を好きなだけ鑑賞する

20181026012932f30.jpg

日本に過去に1度だけ来たことがある
フェルメールの作品「真珠の耳飾の少女」
「北のモナリザ」とも称されるフェルメールの代表作
少女が振り返った瞬間が見事に表現されている

この作品を観るために
この美術館を訪れたと思ったと言ってもいいほど
価値のある作品

20181025231602a37.jpg

「デルフトの眺望」
数あるフェルメール作品のなかで2番目の大きさのサイズ
南端に流れるスヒー川の向こう岸から
故郷デルフトの町をオランダ絵画伝統の手法で描いた作品

フェルメールが生まれ育ったデルフトの景色
今回の旅行ではデルフトに行く予定がなかったけど
この絵を観てから行ってみたいと強く思ってしまってた

この他にもすばらしい作品が多く
この美術館の建物自体が美術品のようでした

「真珠の耳飾の少女」の絵から
なかなか離れがたく
いつまでもこの絵の前にいたわたしたち

いつの間にか団体客もいなくなり
個人で来ている方もほとんどいなくなり
娘とわたしの貸し切り状態で
1時間くらい過ごしたかな

日本にこの絵が来た際にお友達が観に行ったときは
人だかりで流れながら観ることしかできなかったと

こんなに時間かけて観れたのは
個人旅行で時間がフリーだからという利得でしかなく
電車を乗り換えたりしながらというのも
大変だけどだからこそその地にたどり着いたときの
達成感とか満足感とか

パック旅行では味わえないこともたくさんあり
もちろんパック旅行の利点もたくさんありますが

個人旅行ができるのも偉大なる
ツアーリストの娘さまさまのおかげです

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
2015年6月~スペイン
2017年4月~オランダ

娘と行った旅行記です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ようこそ♪
ありがとう☆
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。