FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン6日目~バルセロナ フリータイム前半 6月4日

この日は、楽しみにしていた
バルセロナでの1日フリーの日

この日に観光する予定
「サグラダ・ファミリア」
「カタルーニャ音楽堂」
「グレコ公園」
「カサ・バトリョ」


時間があったら
「サン・パウ病院」も見たかったのです

サグラダ・ファミリアは
カタロニアの建築家アントニ・ガウディの未完作品である
バルセロナ市のシンボルであるこの建物は
綿密に構成された象徴詩的なシンボロジーと共に、
パラボリックな(放物線状の)構造のアーチや、
鐘楼に据えられた自然主義と抽象主義の混在する彫刻などで、
大胆な建築様式を誇っている


エレベーター搭乗つきのサグラダ・ファミリア
見学コースのオプショナルツアーも
あったけど
娘は、時間に制限されることなく見学したい
ってことだったので

エレベーター搭乗つきのサグラダ・ファミリア入場券を
旅行前に日本で予約して
印刷された用紙がチケットになるので
忘れない・ように持って行きました

娘が全部やってくれたので助かりました
時間指定があって午前9時の予約
遅くても9時15分には到着していなくてはいけないのだけど

朝食があまりにもよくて感動しながら
食べてて
娘がホテルの部屋に忘れ物して取りに帰ったら
カードキーの調子がわるくてドアが開けられなくて
時間かかっているうちに

サグラダ・ファミリアの入場時間まで
間に合うかどうかって時間になり
ホテルから地下鉄の駅までかなり急いで
大変だったけどなんとか
ギリギリ間に合いました
ハプニングも今ではいい思い出

それほど待たずにエレベーターに乗れて
上へ上へと向かいます

エレベーターは
受難のファサードと生誕のファサードがあります

RIMG1107b.jpg
サグラダ・ファミリアの頂上近くから見下ろす景色

わたしたちは階段で下ることのできる
生誕のファサードを選びました

橋で繋がった2本の塔を行き来でき
景色が見渡せるバルコニーもあります
また、栄光の門の建築模様や
生命の木なども間近に見ることができる
下り階段のみなので
ゆっくり楽しみたい人にはお薦めです

エレベーターで上まで登ったら
景色や建物の内部を見ながら螺旋階段で下って行く

RIMG1116b.jpg
巻貝やカタツムリをかたどった螺旋状の階段

RIMG1104b.jpg

2015062715072241e.png
花型の枠に多数の破砕ガラスが
組み合わされた美しいステンドグラス

時間によって異なる方向から
自然光が入るように工夫されている

RIMG1120b.jpg
聖堂内部

内部は無数の柱が立ち並ぶ広大な空間
樹木をモチーフとした大理石の柱は
ガウディが数年間研究を重ね設計したもの

サグラダ・ファミリアの1階を
もう1度ゆっくり見学

壁に施された色彩豊かなステンドグラスが
幻想的な光で内部を照らし
堂内は神聖な空気で満たされている

ステンドグラスがパノラマで
光の当たり方によって生まれる色彩がすばらしいです

2015062715072690a.png
サグラダ・ファミリア内のお土産ショップで
かわいい「ガウディかめ」を見つける

20150627151104b94.jpg
外に出てもう一度、池の向こうからの外観

サグラダ・ファミリアをゆっくり見学した後は
カタルーニャ音楽堂に向かいます


RIMG1159b.jpg
カタルーニャ音楽堂の正面

RIMG1169b.jpg
テラスの柱

柱ひつひとつすべて模様が違います
お花をモチーフにしたデザインがかわいらしいです

RIMG1191b.jpg
音楽堂の内部のホール

太陽の光が降り注いで万華鏡のように
輝く天窓
舞台周りを彩る彫刻が壮麗

この日は若い女の子たちが
歌とダンスの稽古をしてました

当日券を買って入場するのだけど
あいにく日本語は設定されてなくて
英語のガイドさんがつくチケットを購入

一応真剣に耳を傾けたけど
ところどころわかる感じ(笑)

このカタルーニャ音楽堂は
ガウディのライバルとも言われた
モンタネール建築のコンサートホールです

この日はお天気も良くて暑くて
このカタルーニャ音楽堂から
次の目的地

グレコ公園を目指すのだけど
最寄の地下鉄の駅からだと歩いて20分はかかるらしく
どうしようと
カタルーニャの案内センターみたいなところで
聞こうと思って列に並んだのだけど
娘がそのとき持っていたガイドブックに小さく書いてある
文字を発見

地下鉄のグレコ公園の最寄り駅でないところから
バスで行けると
目指す駅を急きょ変更してその駅を目指す

RIMG1196b.jpg
カタルーニャの地下鉄の駅
地下鉄はどこもこんな感じ

20150627163445095.jpg

これは地下鉄の10回乗れるチケット
日本でいう回数券みたいのだけど
かなり便利
10回分なのに金額的には6回分くらいの料金で
10回使える

バルセロナの地下鉄はパリと同じでどこまで乗っても定額
切符を入れるとカートみたいのが
開いて入れるようになる
そのときに何回乗ったかも表示される
降りるときは切符出す必要ないです

長くなったので続きは次のエントリーで

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
2015年6月~スペイン
2017年4月~オランダ

娘と行った旅行記です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ようこそ♪
ありがとう☆
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。